ブログ更新(2024.5.22)おひとり様の終活 死後の手続き CLICK!

賃貸不動産経営管理士 賃貸住宅管理に関する知識・技能を持った専門家へ

2023年11月に受験した、国家資格 賃貸不動産経営管理士の合格証が届きました。

花咲く行政書士事務所、地域の無料相談でいお受けするご相談で多いのは、
空き家対策、相続した家の活用、賃貸関係でのトラブル不安・・。

そんな不安を安心に。お悩みを解消に。より質の高いご提案ができるようにと、受験し、合格しました。

研修、効果測定後、「賃貸不動産経営管理士」となります。

賃貸借契約や関連法律の深堀りした知識と実務

建物の修繕やメンテ 

空き家の有効活用な相続対策として賃貸不動産経営への支援業務

さらに、皆様のお役にたてるよう日々修練とアウトプットを重ねていきます。

賃貸不動産経営管理士とは?

賃貸住宅の管理業務等の適正化に関する法律において、賃貸住宅管理業務を行ううえで設置が義務付けられている「業務管理者」の要件とされた国家資格です。

賃貸住宅管理に関する知識・技能・倫理観を持った専門家としてその能力を発揮し、賃貸不動産の管理を適切に行うことを通じて、賃貸不動産所有者の資産の有効活用、不動産に居住し利用する賃借人等の安全・安心を確保するといった非常に重要な役割を担っています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次